シロアリの被害と駆除方法

シロアリは木材だけ食害すると思われがちですが、実は畳、家具、発砲スチロールなどにも被害をもたらします。しかも、冬眠もしないので、一年中床下や壁の中などの普段の生活では見えない場所を食害してゆき、家屋をダメにしてしまいます。そんなことにならないうちに、シロアリは早期発見するか予防をしておくことが大切です。

シロアリの被害

    
食害
シロアリが木を食べる(食害)ことはよく知られていますが、畳やプラスチック、本なども食害します。でもやはり一番厄介なのは土台や柱を食害して家をダメにしてしまうことです。床下などの湿気がたまる場所から侵入してくるので、確認がしにくく、発見が遅くなります。
一年中活動
シロアリは冬眠をしないので、一年中活動します。しかも、数万匹もの数で交代をしなが24時間食害を続けます。特に温かい時期は食害のスピードも速くなります。

シロアリの駆除方法
    

床下からの薬剤処理
シロアリの駆除は木部に入っている注入処理と、侵入経路の土壌の散布処理の2種類の薬剤を使用していきます。どちらの薬剤にもほとんど臭いがなく安全性も非常に高い薬剤です。ご希望される方には、最も安全な天然成分100%の薬剤を使用することも可能です。
床上からの薬剤処理
シロアリの駆除は床下から薬剤を散布するだけではありません。玄関、勝手口やタイル張りの在来浴室などのコンクリートで埋めてあり床下から入れない部分は床上から施工します。また、庭のウッドデッキや朽木などから発生している場合は建物外周にも施工します。
環境改良
水漏れや雨漏り、湿気などが原因で侵入してきている場合の要因を対処することで根本的な解決ができます。
食害部分の補修
私達中部ホームプロテクト株式会社の人間は全員建築の知識もあるので、食害で傷んだ部分の補修も対応可能です。。

ページトップ


      


駆除・対策・予防のご相談・お問い合わせは、

対応地域

愛知・三重・岐阜・静岡・長野
富山・石川・福井・大阪・兵庫
滋賀・京都・奈良・和歌山

お問合せフォームはこちら








 
 














コンテンツ

 中部ホームプロテクト株式会社HP
 中部ホームプロテクトHP
 中部イタチ相談センター
 中部ネズミ相談センター
 中部ハクビシン相談センター
 中部アライグマ相談センター
Copyright(C)2011 中部ホームプロテクト株式会社 All Rights Reserved.